体験活動⑤しめ縄づくり

みやきなでしこクラブU-15

引き続き・・・振り返り。

昨年末、12月28日。

みやき町「ひょっとこ会」のご協力を得て、みやきなでしこクラブはしめ縄づくりを体験しました。

みやき町末安町長と「ひょっとこ会」代表の寺田さんのご挨拶をいただき、早速活動開始。簡単そうにみえますが、なかなか力がいる作業もあれば、きれいに整えるための繊細な作業もあり、家の玄関に飾るためのバランスも考慮するなど、出来上がりをイメージしながら作っていくことの難しさ。手抜きをすれば、アンバランスで不格好なしめ縄が・・・。

目標(目的)に向かって今何をすべきか、どうしたら目標達成できるのか、しめ縄づくり体験でも選手たちはしっかり感じ取ってくれたと思います。

また、この機会をいただいたおかげで、日本古来の伝統も学べました。

藁をなうことなんて、今の時代なかなか子どもたちには経験できません。簡単に藁をなう「ひょっとこ会」の皆さんの手捌きを見て、選手たちはとても感心しておりました。

ご指導のおかげで、選手たちも素晴らしい「しめ縄」ができました。2021年のお正月、選手たちの玄関はこのしめ縄で飾られたことでしょう。

2021年のみやきなでしこクラブ・・・昨年以上に飛躍の年になるよう精一杯がんばります。

 

 

タイトルとURLをコピーしました