学習会①「SDGsってなに?」「なりたい自分になるために」

みやきなでしこクラブU-15

昨年の振り返り・・・第2弾。

私達みやきなでしこクラブのユニフォームの前面に掲げているSDGsのロゴ。これって広告?どこの会社?どんな意味?

ということで、着ている以上は意味をしっかり理解してほしいので、昨年の夏休みに学習会を開催しました。

SDGs・・・Sustainable Depelopment Goals   (持続可能な開発目標)の略。国連加盟193カ国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標で、17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。

「SDGs」の意味をしっかり理解し、未来を自分たちの手でより良くしていく力を身につけ、社会に貢献できる人になる!これがみやきなでしこクラブの育成目標のひとつでもあります。

 

また、「なりたい自分になるために・・・」と題して、元メジャーリーガーのイチロー選手を例に、みやき町公民館長にお話を聞きました。大きな夢となる「なりたい自分」に向かうために、小学生の時から小さな目標を持ち、一つ一つ達成し、夢を叶えることができることを知りました。

これを実際に自分ができるか・・・が鍵。夢を持ち続けること、目標を達成できるように努力すること、あきらめないこと。

ひたむきで 芯が強く 明るく 礼儀正しく なでしこらしい選手になるために、日々できることを精一杯やっていこうと決意した1日でした。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました